各号一覧

タイトル情報

概要

トータルケアマネジメント
日総研教育事業グル-プ

詳細

雑誌名,シリーズ名 トータルケアマネジメント
発行頻度
隔月刊
分類記号1
T369.15
注記 変遷後誌:介護施設管理
件名 社会福祉総記

各号一覧

各号23 冊
表示切替
サムネイルで表示
  • 1
    各号 - 巻号

    Vol.6 No.4 (25)

    各号 - 年月次
    2001.4
    各号 - 特集記事
    特集①家族の介護力量とニーズに対応した支援技術とその実際 特集②高齢者の心理状態に敏感に反応できるケアマネになろう!
  • 2
    各号 - 巻号

    Vol.6 No.3 (24)

    各号 - 年月次
    2001.12
    各号 - 特集記事
    特集① サ-ビスの妥当性を探るケアプラン変更事例の徹底検証 特集② 痴呆とその介護状態を正しく判断できるケアマネになろう!
  • 3
    各号 - 巻号

    Vol.6 No.2 (23)

    各号 - 年月次
    2001.9
    各号 - 特集記事
    特集① 真の利用者ニ-ズわ見出すアセスメントツ-ルの使い方 特集② 高齢者住環境の改善策が素早くわかるケアマネらになろう!
  • 4
    各号 - 巻号

    Vol.6 No.1 (22)

    各号 - 年月次
    2001.6
    各号 - 特集記事
    特集①介護支援専門員が残すべき「記録」とその活用方法 特集②主治医と上手に連携・協携できるケアマネになろう!
  • 5
    各号 - 巻号

    Vol.5 No.4 (21)

    各号 - 年月次
    2001.3
    各号 - 特集記事
    本人・家族からの苦情への対応と仕事への生かし方/介護サ-ビスの質向上を目指す評価システムの構築
  • 6
    各号 - 巻号

    Vol.5 No.3 (20)

    各号 - 年月次
    2000.12
    各号 - 特集記事
    生活ニ-ズに沿ったサ-ビス利用と制度活用の工夫/これが事業者間の連携とネットワ-ク構築の秘訣
  • 7
    各号 - 巻号

    Vol.5 No.2 (19)

    各号 - 年月次
    2000.9
    各号 - 特集記事
    選ばれる指定事業者の効果的なリ-チアウト活動/サ-ビス担当者間の調整方法と会議の進め方
  • 8
    各号 - 巻号

    Vol.5 No.1 (18)

    各号 - 年月次
    2000.6
    各号 - 特集記事
    二次判定に反映される特記事項の書き方~何をどう書く必要があるか?~
  • 9
    各号 - 巻号

    Vol.4 No.4 (17)

    各号 - 年月次
    2000.3
    各号 - 特集記事
    モニタリングで変わる!継続的なサ-ビスの内容と質/介護報酬からみる!サ-ビス提供のあり方と経営戦略
  • 10
    各号 - 巻号

    Vol.4 No.3 (16)

    各号 - 年月次
    1999.12
    各号 - 特集記事
    介護保険で求められる介護支援専門員の情報収集力/選ばれる施設を目指したサ-ビス評価と質保証の実際
  • 11
    各号 - 巻号

    Vol.4 No.2 (15)

    各号 - 年月次
    1999.9
    各号 - 特集記事
    まったなし!いよいよ始まる要介護認定/解決策は必ずある!多問題事例のケアマネジメント
  • 12
    各号 - 巻号

    Vol.4 No.1 (14)

    各号 - 年月次
    1999.6
    各号 - 特集記事
    介護支援専門員のためのケアプラン作成講座/知っておこう!在宅訪問面接の常識・非常識
  • 13
    各号 - 巻号

    Vol.3 No.4 (13)

    各号 - 年月次
    1998
    各号 - 特集記事
    要介護認定のポイントとケアプラン策定時間短縮/介護支援専門員に必要な記録能力
  • 14
    各号 - 巻号

    Vol.3 No.3 (12)

    各号 - 年月次
    1998
    各号 - 特集記事
    チ-ムカンファレンスの進め方講座/寝たきりにさせない在宅で実践する生活リハビリ
  • 15
    各号 - 巻号

    Vol.3 No.2 (11)

    各号 - 年月次
    1998
    各号 - 特集記事
    特集1 利用者、家族に自立の能力を気づかせる面接、コミュニケ-シャン技法